エアロビルボード

エアロビルボードとは、インクジェット出力シートを縫製加工したり、文字広告を縫い付けたりしたシンプルな形状の布製電飾看板です。シンプルな形状ながら4mサイズ以上でも製作できるので、大変目立つ看板となります。

エアロビルボードの特性

角柱・三角柱・円錐・円柱・球体・半球体・卵型など、凹凸の少ないシンプルな形状のサインディスプレイです。

本体の表面には印刷を施したり、文字を縫い付けたりすることができます。

シンプルであっても大きさがあれば十分、目を引く看板になります。

シンプルな形状なため、複雑な作業をあまり必要とせず、その分の加工費が抑えられます。

複雑な作業がなければ製作工程も速やかに進むため、製作期間も短く済みます。

予算と製作期間を少なくしたい、けれども目立つ看板が欲しい!というのであればこちらを推奨します。

2m以上の大型であれば、材質によっては1トンを超える重さになることもあり得ますが、エアロビルボードであれば空気で膨らんでいるために密度が少なく、重さも軽くなります。


重量制限のある場所でも設置できる可能性が高くなります。

平面の立て看板よりも、シンプルな形状であっても立体的な看板の方が遠くからの視認性も高まり、また角度が変わっても見えやすいこともあり、道行く人々へのアピールに効果的です。

また通常の立て看板と異なる、という点においてSNSなどに挙げられる可能性も高まります。

※文をクリックすると詳しい内容が表示されます。

適している設置仕様

エアロオンザルーフ

エアロ・オン・ザ・ルーフ(屋上)

もっと詳しく

エアロアラウンザピラー

エアロ・アラウン・ザ・ピラー(支柱)

もっと詳しく

エアロオンザウォール

エアロ・オン・ザ・ウォール(壁面)

もっと詳しく