大型の常設バルーン看板、エア着ぐるみ、スライダーなどの遊具等、空気で膨らむ造形を自社工房で製作し、販売及びレンタルしています。

製品カタログ:電飾のぼり

電飾のぼり

電飾のぼりとは…

画像の説明
送風機電源オフ          送風機電源オン

当社が独自に開発した新しい広告媒体です。

よくあるのぼりの竿(ポール)とスタンドを使用して組み立て、

小さな送風機によって膨らみ形状を維持する

エア式布製電飾看板 です。

内部に照明を入れることで夜間も光って目立ちます。

電飾のぼりを構成するパーツ

画像の説明

構成パーツは主に

白無地の本体

広告部分のかぶせ

照明(蛍光灯電球)

小型の送風機

のぼり竿(ポール)

のぼりスタンド(注水式)

の6つです。

    は当社が用意するもの

    はお客様でご用意できるもの。

    のパーツをお客様がご用意した場合その分の料金はいただきません。

タイプ別サイズ

画像の説明
一本足タイプ           二本足タイプ

     ●一本足タイプ:サイン部分のみ    ●二本足タイプ:サイン部分のみ
       WDΦ600 H1200       WDΦ1000H1570


画像の説明

風の影響を受けやすいため、

ポールの長さを変えることで

高さを変えられますが、

ポール部分を含む、

全長H2000までに

されることを推奨しています。



広告幕の交換

当社が開発した電飾のぼりは、

通常ののぼりのように簡単に広告幕の部分を変えることができます

p
     本体のみ        広告幕をかぶせた状態

広告内容を変えたい場合は、

かぶせる広告幕を内容を変えた別の広告幕と交換するだけ。

交換するための広告幕だけのご用意も当社で対応しています。

提供いただいたデザインの通りに印刷を施すので、

ほぼそのままのデザインの広告幕をご用意できます。

広告幕部分の印刷デザインについて

表
実物          印刷面の展開図(デザインサイズ)

広告幕の印刷面のデザインは、

上記のような縫い代(各辺15mm)込みのサイズで行います。

※展開図のサイズ(縫い代込)
 1本足タイプ:H1230mm×W1914mm
 2本足タイプ:H1600mm×W3170mm

デザインサイズのセンターが正面になるようにレイアウト。

※縫製後、照明をつけたときに縫い代部分は影になります。
 縫製する部分がデザインの背面になるように推奨しています。

このようにデザインを提供いただければ、

ほぼ忠実に完成イメージそのままでお渡しできます。

印刷面
3Dの完成イメージ



夜間の広告効果

通常ののぼりとは違い、内部に照明を仕込めることで、

夜間の暗闇に埋没しがちな広告を

しっかりと目立たせることができます

昼間と夜間
      昼間                夜間

このように昼間と夜間でも広告内容の見やすさは変わらず

さらには光ることで遠くから見てもかなり目立って見えます



画像の説明




powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional