ドームタイプ

ドームタイプ

ドームタイプとは、マットの上にキャラクターなどの形状で製作された空気膜構造のエアドーム仕様を取り付け、ドーム内部に子供が入ってマットの上で弾んで遊ぶ遊具です。送風機の空気はマットとドーム内部に供給されています。

ドームタイプの特性

auto-rmmlQm.jpg

企業や自治体、施設団体の公式キャラクターをデザインそのままに、子供の遊べる遊具として製作できます。

遠くからでも目立ち、遊具としてだけでなく、シンボルにもなり、モニュメントとしても効果を発揮します。

子供だけでなく、保護者の方や道行く大人の方の目にも止まる可愛いデザイン性があります。

auto-PvM4HM.jpg

当社では独自に、ドーム部分が沈んでしまっても、子供が避難できるスペースを作り出す内部造形を取り入れました。

ドームとマットの空気の供給元である送風機を別にすることで、どちらかが止まってしまっても避難先の内部造形かドームのどちらかが維持され続けるので緊急避難が可能な安全な遊具となっています。

避難先としてだけでなく、子供たちが遊べる構造になっているので、楽しさを減らすことはありません。

auto-LIRpj8.jpg

当社推奨サイズのドームタイプエア遊具は、一式全てJITBOX便にて全国どこにでも配送できます。

常設運営せず、全国のイベントで持ち回りする予定の遊具ならば、都度自社のスタッフが長時間かけて運ばなくとも、JITBOX便に託して運送できます。

また保管の際にも同じようなケージを用意すれば、保管場所も広くとらずに保管が可能です。

auto-5AbhUH.jpg

関東と関西では電気の周波数が異なるため、送風機の稼働の具合が変わります。

関東の方が関西よりパワーが落ちるため、もし関東に合わせて送風機をご用意した場合、関西での使用時にドームやマットの膨らみ具合に不具合が出る可能性があります。

現地で膨らみ具合を調整できるよう、ドーム、マットそれぞれに空気圧調整用の空気抜きの穴を用意しています。

※文をクリックすると詳しい内容が表示されます。

セット内容

セット一式

①ドームタイプ本体
収納用ベルト付き

②送風機

③出入口ステップ 
1台

④グランドシート
ドームサイズに合わせたもの 1枚

⑤ウエイト(砂袋) ※オプション
安全確保のため必須です。
お客様でご用意いただけない場合は当社にて有償でご用意いたします

日中使用の注意点

日照で照らされ続けたドームは内部で熱を溜めやすく、屋外では内部の温度が高くなりすぎることがあります。ドーム内部がサウナのようになってしまうので子供をそのままで遊ばせるのは大変危険です。夏季や気温が高いときはドーム内部の温度に注意し、熱くなっているようであれば、一時使用を中断して、シートをかけて日陰を作るなど内部の温度を下げるようにしてください。

また、屋外でなくとも日中の気温が高めの時は、子供が遊んでいる最中に興奮のし過ぎや動きすぎにより、熱中症を誘発しやすくなります。注意深く、遊ばせている子供の様子を観察して、様子がおかしいようであれば即時、子供を遊具から降ろして応急処置を行ってください。

出入り口の注意点

ドームタイプは出入口を開けると急激に内部の空気を排出してしまい、ドーム部分が沈み込んでしまいます。ドームがしぼんで子供に覆いかぶさると大変危険なので、出入り口の開け閉めは最小限に抑え、速やかに行うようにしましょう。また開けると内側から強く風が吹き出してくるので、子供が驚いて転ばないように気を付けてください。