大型の常設バルーン看板、エア着ぐるみ、スライダーなどの遊具等、空気で膨らむ造形を自社工房で製作し、販売及びレンタルしています。

エアロ・オン・ザ・ウォール:男の子

エアロ・オン・ザ・ウォール: 男の子

現地撮影

2007年6/24~同年8/28 神戸市 神戸空港内出発ロビー

神戸空港・開港一周年記念事業  神戸空港アースクロック:子どもデザインコンクール

設置

施設内通路手摺にエア造形を設置した事例です。

神戸空港の開港記念イベントの会場演出として製作されました。

イベント終了後は、パーツを取り替えて施設内ディスプレイとして活用されます。

設置前後
設置前                           設置後

〈仕様〉

サイズ W 10000 H 2000 D 2000

電気容量 100V300W 素材 ナイロン布地

施工仕様 通路フェンスにフレームを掛け、本体裏面をフレーム及びフェンスに結束固定

空気を抜いた状態空気を抜くとココまで小さくなります

エアロクラフト造形の特徴「大型サイズでも軽量」を生かした装飾手段です。

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional